ローウエストワンピースモデルポーズ基本 
シルエットで学ぶ基本ポーズ集

片膝を内側に入れ込むモデルポーズ|基本編

片膝を入れ込むモデルポーズ

左の基本ポーズに比較し「エレガント」に見える女性らしいポーズ写真です。身体を少しツイストしているぶんウエストが引き締まって見えます。

これは雑誌、広告でもよく見かけるメジャーなポーズといえ、モデルオーディション写真・宣材写真としてもイイと思います。

そして片膝を内側に入れこむことにより脚が細くしなやかに見え、更に(イラストの軸足は左ですが)右足を少し前に出せば脚長ポーズになります。

手首を外側に跳ねるようにするとエレガントさを強調できますが、右肩を上げすぎると首が短く見えるので気をつけましょう。

ウエストのマークがゆるいためクビレが出にくいのですが、ウエストの切り替えしが前みごろ上部に付いている場合はウエスト位置が高く見えるため「胴短脚長」に見せることができます。

--------------------------------------------------------------
広告
モデル、読モで合格を目指す「おすすめ」な写真スタジオ
--------------------------------------------------------------